BLOG

LOCATION

【小樽】フォトウェディングのおすすめ撮影スポット6選

【小樽】フォトウェディングのおすすめ撮影スポット6選

レトロな雰囲気が漂う小樽市には、歴史的な魅力がたっぷり詰まっています。かつての人々の努力が刻まれた跡からは、その土地特有の美しさを感じます。
季節を問わず、オシャレな撮影が叶います。
ここでは、小樽でフォトウェディングの撮影をする方におすすめのロケーションスポットをご紹介いたします。

小樽のおすすめロケフォト撮影スポット① 小樽運河

北海道有数の観光地として人気が高い小樽運河。その魅力はやはり、古き良き、ノスタルジックな運河沿いの建物が立ち並ぶ美しい景色です。夏には青い空と草木の緑、キラキラ輝く川面が美しく、冬にはパウダースノーと静けさがただよい、訪れる人を飽きさせません。
さらに夕暮れにさしかかればガス灯がともり、倉庫のライトアップも行われ、ロマンチックなムードたっぷり。ドレスも和装も似合うので、前撮りやフォトウェディングをするなら外せないスポットです!

小樽のおすすめロケフォト撮影スポット② カトリック富岡教会

色ガラスの美しい歴史的建物、カトリック小樽教会 富岡聖堂。赤いとんがり屋根と八角堂の鐘楼が特徴であり、中世ロマネスクとゴシック様式が混在し、小樽市の歴史的建造物にも指定されております。長年の時を経て周囲の自然と調和した景色を背景に、ウェディングドレスで神聖感のある写真撮影ができます。

小樽のおすすめロケフォト撮影スポット③ 小樽公園

市内の中心部にあり、落ち着いた雰囲気の癒しスポット―小樽公園。クリ、ナラ、センなど約4,000本からなる天然林のほか、市の花と木に指定されているツツジ約7,000本とシラカンバ約1,500本を植樹し、緑と花の公園として親しまれています。
春は桜やツツジ、夏は藤の花、秋は紅葉、冬は雪景色… 四季折々の大自然に抱かれて多彩な写真を残せます。また見晴台では、小樽の街や海、出港した船や遠くの半島も一望でき、絶景ロケーションを背景に映画のようなワンシーンも♪

小樽のおすすめロケフォト撮影スポット④ ステンドグラス美術館

小樽芸術村は、小樽が繁栄を極めた大正から昭和にかけて建設された四棟の歴史的建造物に同時代の美術品・工芸品を展示した歴史と芸術が響きあう空間です。ステンドグラス美術館では、英国の教会を飾っていた伝統的なステンドグラスの輝きが圧巻。美しく荘厳な光の空間で、ゆっくりと時の流れを感じながら単なる記念写真ではなく、色褪せることのない思い出に何度も見返したくなる映像で記録しましょう。

小樽のおすすめロケフォト撮影スポット⑤ 小樽築港

目の前に海が見える小樽築港ベイエリア、潮風を感じながらゆったりと眺望を楽しめます。海辺でロケーションフォトしたい方にはおすすめのスポットです!ロマンチックなカットはもちろん、思わず笑顔や会話が広がるダイナミックな1枚も★

小樽のおすすめロケフォト撮影スポット⑥ 龍宮神社

小樽の高台にある龍宮神社は、小樽市稲穂に鎮座する神社です。境内からは小樽の街並みや小樽港が望め、移り変わる季節によって、様々な表情を見せてくれます。コンパクトながらも和装によく似合う和室と自然に囲まれた庭での撮影で、和装前撮りやフォトウェディングを満喫できます。

まとめ

今回紹介いたしました『小樽フォトウェディングのおすすめロケーションスポット』はいかがでしたか?

広大なロケーションや名所を舞台に、
特別な日の幸せな思い出をカタチにしましょう!
この記事を参考にして素敵なフォトウェディングを撮影してくださいね♡

 

フィルグラフィでは小樽・札幌・函館・富良野をはじめ、好きなロケーションで、好きな衣装で、好きな人と一緒に、単なる記念写真で終わらせない、満ち溢れる想いを未来へ語り継ぐ写真と映像で残し、映画のようなフォトウェディング・前撮りが叶います。

「撮影プランについて知りたい!」
「実例写真や動画をもっと見たい!」
「こだわりが叶う撮影スポットを提案して欲しい」
少しでも気になったらまずは気軽に相談してみてくださいね♪

——————————–

Instagramで撮影のイメージをご確認いただけます。

FILLgraphy(フィルグラフィ)

この記事を書いた人 FILLgraphy(フィルグラフィ)

満ち溢れる(= FILL) 思いを感じるままに(= FEEL)、記録(=Photography・Videography)に残す。
私たちフィルグラフィは北海道の広大なロケーションや名所を舞台に写真と動画をセットで撮影し特別な日の幸せな思い出をカタチにするビデオフォトグラファーチームです

前の記事 ブログ一覧に戻る 次の記事