2022.01.22

帯広ロケーション

帯広|フォトウェディングのおすすめ撮影スポット5選

北海道らしい広大な自然が魅力の十勝を代表する都市、帯広。
どこまでも広がる空、心まで澄み渡る清らかな風、絵本の世界のような美しい風景…
大自然に抱かれたロケーションを舞台に特別な日を記録!
ここでは、帯広でフォトウェディングの撮影をする方におすすめのロケーションスポットをご紹介いたします。

 

帯広のおすすめロケフォト撮影スポット① 紫竹ガーデン

北海道帯広の郊外、十勝平野の田園地帯に広がる広大なお花畑―紫竹ガーデン。「帯広に野の花が自由に咲くお庭を」をコンセプトに、1万8000坪の土地に2500種の花々が咲き誇り、まるで絵本のようなお花畑。春はチューリップ、ムスカリ、クリスマスローズ、夏はデルフィニウム、ルドベキア、秋はヤナギバギク、紅葉など、季節ごとに景色が異なり、多彩な写真を残せます。

花を愛で、花に誘われ、花と語らう時間の始まり。さて、美しい庭をバックに一生に一度のドレス姿で好きな人とご一緒に前撮りやフォトウェディングをしませんか。鮮やかな花々に囲まれてナチュラル感あふれるシーンを写真と映像に残しましょう♪

帯広のおすすめロケフォト撮影スポット② 幸福駅

1970年代「愛の国から幸福へ」のキャッチフレーズとともに一躍有名になった旧広尾線の幸福駅。その縁起の良いネーミングから「幸福ゆき」切符が幸せのパスポートとして今でも大人気!訪れただけで幸せになれそうなこの駅舎は廃線まで活躍した2両のディーゼルカー、プラットホーム、駅舎が保存され、現在は「鉄道公園」として親しまれています。

幸福駅は恋人の聖地として知られ、春夏秋冬、四季折々の美しい自然に抱かれたロケーション、一面ピンク色の駅舎内部、ノスタルジックな雰囲気を味わえる癒しの空間など、インスタ映え抜群で思わず写真を撮りなくなります。
この地から始まる幸福への物語にふたりの想いを込め、明日の幸福へ向かって旅立ちます。

帯広のおすすめロケフォト撮影スポット③ 十勝ヒルズ

豊かな十勝の大地で育まれる丘の上の庭園、十勝ヒルズ。澄んだ青空、透き通る水、野鳥のさえずり、季節ごとに約1,000種の草花が色合いを変えながら、生命力あふれる清々しい庭園風景を演出してくれます♪ 都会の喧騒を忘れ、大自然をゆっくり満喫できます。

奇跡の美しさが広がる十勝の夕日絶景も必見!忘れかけていた自然の感動を、大切な方と一緒に記録。花と食と農のテーマパーク「十勝ヒルズ」は、洋装・和装どちらでも写真映えのするおすすめスポットです。また、前撮りやフォトウェディングだけでなく、人気のガーデンウェディングも叶います!

帯広のおすすめロケフォト撮影スポット④ 十勝千年の森

世界で最も美しい庭と称され、北海道の自然と共にゆっくりと成熟していく新たな自然庭園―十勝千年の森。広大な芝生の丘陵は日高山脈と一体となり、まるでキャンバスの中にいるような錯覚に落ち入ります。アースガーデンに一歩足を踏み入れるだけで癒される風景が本当に素晴らしい!
季節毎に色鮮やかな花々が一面に咲き誇るメドウガーデンも圧巻の一言です。和装・洋装どちらの写真も撮りたい!旅行×フォトウェディングで写真と動画で1日を記録したい!と思う方にはぴったりのスポットです。

帯広のおすすめロケフォト撮影スポット⑤ CAFÉ PHOTO

いつもの街で、初デートの道や思い出のカフェ… 何気ない雰囲気がオシャレ!日常を過ごす街中で、特別感のあるロケーションフォトもおすすめです。飾らないふたりだからこそ、思わず自然な笑顔や会話が広がり、楽しい時間を味わいながら、表情豊かでとってもナチュラルなショットが撮影できます。

まとめ

今回紹介いたしました『帯広フォトウェディングのおすすめロケーションスポット』はいかがでしたか?

広大なロケーションや名所を舞台に、
特別な日の幸せな思い出をカタチにしましょう!
この記事を参考にして素敵なフォトウェディングを撮影してくださいね♡

フィルグラフィでは帯広・札幌・函館・小樽・富良野をはじめ、好きなロケーションで、好きな衣装で、好きな人と一緒に、単なる記念写真で終わらせない、満ち溢れる想いを未来へ語り継ぐ写真と映像で残し、映画のようなフォトウェディング・前撮りが叶います。

「撮影プランについて知りたい!」
「実例写真や動画をもっと見たい!」
「こだわりが叶う撮影スポットを提案して欲しい」
少しでも気になったらまずは気軽に相談してみてくださいね♪
——————————–
Instagramで撮影のイメージをご確認いただけます。
@fillgraphy

お問い合わせ

0120-737-088

受付時間 12:00-20:00 定休日 水曜(祝日を除く)

LINEで
相談する
相談予約電話相談